西の善き魔女Ⅱ 秘密の花園

e0014175_20123673.jpg荻原規子/中公文庫/648円/2005.11.12.読了

 女王の血を引く少女、フィリエルと幼馴染で父親の弟子ルーンは伯爵家にかくまわれる。父親が残した異端の研究を追う者たちから逃れるため、修道院付属学校に入ったフィリエル。そこで渦巻く陰謀とは…。
 中世ヨーロッパを思わせる異世界を舞台にしたファンタジーの1巻から一転。“全寮制女子高の実態”みたいな2巻でした。文芸部で発行したやおい小説が大人気なのには笑っちゃいました。“殿方の誘惑の仕方”の授業にも。
 物語の舞台となっている世界の謎がまだまだ明かされていないので、これから先が気になるところです。1巻で、主人公が少女のとき、メルヘン(「シンデレラ」とか「白雪姫」とか)の話を学校でしたところ、学友たちが誰も知らなかったこととか…私たちの生きている世界とどこかでつながっているという設定なのでしょうか。

評価 良
[PR]
by susitaro522 | 2005-11-12 20:16 | ファンタジー
<< 宇宙神の不思議 母恋旅烏 >>