長野・上越新幹線四時間三十分の壁

e0014175_2258561.jpg蘇部健一/講談社文庫/467円/2006.3.23.読了

 「六枚のとんかつ」「届かぬ思い」の蘇部健一のミステリです。“長野・上越新幹線四時間三十分の謎”“指紋”“2時30分の目撃者”“乗り遅れた男”の4編が収録されています。
 “長野・上越新幹線四時間三十分の謎”は双子の美人姉妹が容疑者のアリバイトリック。ダイアグラムも掲載されているガチガチのアリバイ崩しです。「六枚のとんかつ」や「動かぬ証拠」とは違う蘇部健一の面を見ることができます。
 他の3篇はひねりの効いた短編。冒頭に「刑事コロンボ」や「ヒッチコック」が引用されているのがおしゃれです。

評価 良
[PR]
by susitaro522 | 2006-03-23 23:00 | ミステリ
<< ゲッペルスの贈り物 淑女の休日 >>